鳶ってどんな仕事?

鳶職とは一般的に、高い所での作業を専門とする職人を指します。作業の種類によって「足場鳶」「重量鳶」「鉄骨鳶」「橋梁鳶」「機械鳶」など多岐に渡りそれらを総合的もしくは専門に行う者がいる。
建築現場では、高所を華麗に動き回る事から「現場の華」とも称されています。

つまり建築現場において、絶対的に欠かせない存在が、鳶なのです!

当社でよくある現場は、工場などの各種プラント、マンション、大型スーパーや、様々なビルの改修工事です。